ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社


グローバルメニューをスキップして本文へ移動する。

ニュースリリース

HOME  ニュースリリース  BLUE SAKUYA、霧島市立国分小学校の3年生にハンドボールを競技指導
文字サイズ選択 |  |   |   |

ニュースリリース

BLUE SAKUYA、霧島市立国分小学校の3年生にハンドボールを競技指導

霧島市からの要請を受け、5月9日(月)から31日(火)までの期間、 BLUE SAKUYAのメンバーが、
国分小学校3年生の体育の授業で、子ども達にハンドボールの競技指導を行なっています。

キャプテンを務める飛田(ひだ)選手は、
「指導にあたり、まずは“ハンドボールを楽しくやってもらう”ことを心がけています。
 初めてハンドボールをする子が多く、みんなワクワクした様子で授業を受けています。
 まだ始まったばかりですし、自分達も手探りの状態ということもあって上手く言えませんが、
 とにかく、子ども達に競技の面白さを知ってもらって、もう少し大きくなってからでも、
 “ハンドボールがやりたい”と言ってもらえたらいいなと思っています」とコメントしています。

競技指導中の写真

2011/05/13

ローカルメニューをスキップしてフッターへ移動する。