ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社


グローバルメニューをスキップして本文へ移動する。

ニュースリリース

HOME  ニュースリリース  「おりひめジャパン」の一員として、第17回アジア競技大会に出場
文字サイズ選択 |  |   |   |

ニュースリリース

「おりひめジャパン」の一員として、第17回アジア競技大会に出場

 

 9月19日から韓国・仁川で行なわれる「第17回 アジア競技大会」のハンドボール競技に、BLUE SAKUYAから2名が、日本代表選手として出場します。

 飛田 季実子(ひだ きみこ) ポジション:ゴールキーパー
 

 韓国・仁川で開催される第17回アジア競技大会に、日本代表として出場します。オリンピックの次に大きな大会となっており、今大会に出場できることを嬉しく思っています。リオ・オリンピック予選につながるゲームができるよう、チームが一丸となって、結果を求めて臨みたいと思います。

 個人的には、ピンチを救えるキーピングでチームに貢献したいと思っています。応援よろしくお願い致します。

     
 錦織 新(にしきおり あらた) ポジション:ポスト
 

 今回、アジア競技大会に参加してきます!アジアのオリンピックとまで言われている大きな大会で、リオ・オリンピックに向けていい弾みになると思っています。オリンピックに行くために打倒・韓国を掲げている以上、今大会を何としても勝ち、オリンピック予選につなげられるよう日本のチーム力で戦ってきたいと思います!

 個人的には、豊富な運動量でたくさん動き、たくさん走り、勝利に貢献できるよう頑張ってきます!応援よろしくお願いします!

 

2014/09/01

ローカルメニューをスキップしてフッターへ移動する。