ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社


グローバルメニューをスキップして本文へ移動する。

ニュースリリース

HOME  ニュースリリース  大分国際車いすマラソン大会でボランティア活動を実施
文字サイズ選択 |  |   |   |

ニュースリリース

大分国際車いすマラソン大会でボランティア活動を実施

 

 11月9日、大分県大分市で開催された「第34回 大分国際車いすマラソン大会」に、当社ならびにソニー・太陽とソニー生命から74名の社員がボランティアスタッフとして参加し、大会をサポートしました。

 車いすマラソンとしては世界最大規模を誇るこのイベントは、1981年の国際障がい者年を契機に社会福祉法人「太陽の家」の創設者である故 中村裕博士の働きかけでスタートしました。同県日出町にあるソニー・太陽も中村博士の思いをうけ、1978年にソニー株式会社のファウンダー・最高相談役である故 井深大によって設立されたものです。

事前確認会の様子
ボランティア活動中の様子 ボランティア活動中の様子 ボランティア活動中の様子
ボランティア活動中の様子

 

 毎年、このボランティアに参加することを楽しみにしている社員は非常に多く、参加者からは「全力で競いあう選手たちの姿に毎回、深い感動を覚えます」「ボランティア活動を通じて、互いに支え合い、認め合い、高め合うことの意義をあらためて感じました」といった声が寄せられています。

参加者全員で記念撮影

 

2014/12/02

ローカルメニューをスキップしてフッターへ移動する。