採用情報トップ > 人材育成

人材育成

最先端の技術は、先端を走り続ける「人」によって創られる

真にプロフェッショナルと呼べる人材がいるからこそ、
時代の要請に応えられるテクノロジーを生み出すことができると私たちは考えます。
だからこそ、私たちはまず社員の成長を大事にしていきたいと考えています。
当社では、「自らのキャリアは自らで築く」、「それぞれの分野で一人ひとりがプロフェッショナルを目指す」ことを
人材育成の基本理念にしています。また、知識や技術力だけでなく、
その基礎となる人間力そのものの向上にも取り組んでいます。
「知恵を持っている」、「情熱をもっている」そんな人材を私たちは求めています。

知・技・心

実力主義と人格主義を基本とし、役割に必要な知識、心(マインド)、技術を社員自らが獲得するための機会を提供しています。
社員の一人ひとりが上司との面談を通じて、自分のキャリアビジョンを描き、成長に必要な研修機会について話し合います。社員には、どのような研修があるか、情報が提供され、自分のチャレンジ目標、キャリアを考慮して、必要な研修を受講することができます。

新たな知識を積極的に学ぶ知・何事にもチャレンジし成長し続ける心・世界に通用する一流の技術力を身につける技

「人」を創ることは事業の一つ

新卒入社の育成

新卒者の皆さんには入社時に集合研修を行い、会社への適応と学校での専攻分野にかかわらず半導体技術を基礎から学べる丁寧な技術研修 プログラムを用意しています。 その後チューター(先輩社員)の指導のもと、業務を通じて必要な基礎知識を習得していきます。それに加え、さらに1年後、3年後のフォロー研修を通じて計画的に育成を行います。

入社時集合研修
学生から社会人への適応と半導体に関する基礎知識の習得
新卒フォロー研修
入社後1年間の振返りと2年目に向けた行動指針のまとめ
入社3年目研修
「プランド・ハプンスタンス理論」によるキャリアプランの作成
階層別教育・リーダーシップ教育・ビジネススキル教育・エンジニア教育・自己啓発支援 基礎人材育成・エンジニア育成・基礎能力育成・モノ作り力育成

中途入社の育成

中途入社者の皆さんは、OJTを基本とし、必要に応じてビジネス領域別に運営されている部門スクールの技術研修プログラムを通じて、仕事をする上で必要な半導体技術を効率的に習得して頂きます。
また、半導体未経験の方には、仕事への適応を速やかに図るため、Off-JTやe-Learningシステムを駆使した研修で、全面的にバックアップしています。