採用情報トップ > 職種紹介

職種紹介

半導体の技術領域と活かせる専門性

当社では次のような仕事内容があり、様々な専門性を活かせるフィールドを用意しています。

職種 仕事内容 活かせる専攻分野
回路設計 半導体製品の仕様を決め、電子回路と素子上のレイアウトを設計し、試作品の評価から仕様を満たす製品を完成させる仕事です。 電気・電子系・物理系
製品技術 開発段階で試作した製品を評価・解析し、問題の原因を究明します。量産後は歩留改善、顧客クレーム品の解析、対応を行います。 電気・電子系・物理系
デバイス開発 顧客を要求を満たす性能を製品へ作り込むために、シミュレーションや試作品の評価から半導体プロセスフローを設計、完成させます。 電気・電子系・物理系・化学系
プロセス開発 新製品の性能実現に必要な構造を、シリコンウェーハ上に作り込むための条件を開発し、生産リリースをする仕事です。 機械系・化学系・物理系
実装技術開発 半導体チップを、パッケージングする上で構造設計や組立プロセスを開発し、ソニー製品の小型化、高機能化を実現しています。 機械系・化学系
光学技術開発 光学系全般の工程設計、製品評価を行なう仕事です 電気・電子系・材料系・化学系
テスト技術開発 半導体製品の品質を決める「最後の砦」であり、顧客仕様を満たした評価手法、テストシステム及びテストアルゴリズムを開発する仕事です。 電気・電子系・画像処理系・光学系
生産技術 半導体製品を生産する装置の開発・改良及び、生産システムの開発・運用をする仕事です。 電気・電子系・機械系・情報系
品質・信頼性技術 高品質の半導体製品の品質を保証する為に、高加速度の信頼性技術を開発すると同時に、ソニーの半導体製品の品質を 保証する仕事です。 電子・電気系、物理系・信頼性工学・統計