採用情報トップ > 社員紹介

Staff Files 09:真田 麻愛 経理/山形 会社の未来を支える、経理のプロフェッショナル。

経理担当者が見ているのは、会社の今とずっと先の未来。

私は入社以来ずっと、経理の仕事に携わっています。就職活動時から経理を志望していましたが、専門知識があるわけではなかったので、実務はOJT(On the Job Training)を通して習得しました。経理というとお金の計算を思い浮かべると思いますが、実際はそれだけではなく、原理原則を踏まえた上で一歩引いた立場に身を置き、会社の将来を考えながら、アドバイスやサポートを行う仕事です。やればやるほどおもしろくなり、やりがいを持てる仕事でもあります。

たくさんの人と密に関わることで、丁寧な仕事につながる。

経理は、あらゆる部署の人たちと関わらなければなりません。だからこそ、メールや電話で終わらせず、直接出向いて話をすることを常に意識しています。このように密にやり取りをすることで、よりベストなやり方を発見したり、知識のある人にアドバイスをもらえたりと自己成長にもつながります。これからも「この人に聞けば間違いない」と言われるような人になるために、専門的な知識を身につけ、信頼を積み重ねていきたいと思います。